【2020年超人気】ゲームアプリのご紹介です!

アプリで毎日の生活を豊かに厳選アプリをご紹介します。

【本格3Dグラ搭載の懐かしのMMOを遊んでいる感覚で面白い人気ゲームアプリ!】アヴァベルオンライン -絆の塔-

time 2020/06/02

【本格3Dグラ搭載の懐かしのMMOを遊んでいる感覚で面白い人気ゲームアプリ!】アヴァベルオンライン -絆の塔-

「アヴァベルオンライン(AVABEL ONLINE) 絆の塔」は、Android/iOS向けにて2013/07/26から配信中の人気スマホゲームアプリです!

PC Steam版は2020/01/08から配信が開始されました。全世界で1200万以上のダウンロード数を記録している人気スマホアプリで、スマホ・PCで美麗グラフィックで迫力ある本格3Dアクションの世界が楽しめるMMORPG!大人数で挑戦できる『アヴェルの塔』攻略、多彩な職業やアバター機能を搭載した充実したキャラメインキングシステム、最大100人で同時対戦可能、迫力あるPvPシステムなど、充実したコンテンツで本格的なファンタジー世界を体感することができます。

「アヴァベルオンライン(AVABEL ONLINE) 絆の塔」は、MMOフィールド『メインタワー』&MOフィールド『ランダムダンジョン』の2つを舞台にした人気スマホゲームで、Google play及び、App storeにて2013/07/26からスマホゲームアプリとして配信されていますが、2020/01/08からPC Steam版が配信されています。

『メインタワー』と『ランダムダンジョン』それぞれを攻略していくことがメインとなるMMORPGなのですが、2020年01月時点でメインタワーの階層は57階層となっており、【ソロプレイはもちろん、最大6人のパーティーを組んで挑戦できるコンテンツ】となっています。

『メインタワー』では【湿原/雪山/おもちゃの世界】など階層ごとに特徴があり、上階へ進むごとに強力なモンスターが出現するようになります。

それぞれの階層にいるボスモンスターを倒すと上層階が開放されるクエストをこなしながら進んでいくのですが、4階層から雰囲気が変化しモンスターが襲ってくるようになり、【21階あたりから難易度があがるので苦戦する境界線になってきます!】

パーティーやギルドを組むことで1人の時よりも得られる経験値数は少なくなりますが、最上階を目指したい人やたくさんのモンスターを倒したい人はゲームを効率よく進められますし、上記でお伝えしたように階層が進むにつれ攻略が難しくなってくるので、ぜひ、仲間や友達など、みんなでワイワイと挑戦していくのがおすすめです!

キャラクター育成が魅力のひとつとなっている「アヴァベルオンライン」では、職業システムや個性を出せるアバターシステムも充実しています。

プレイを開始してすぐ就ける職業は2020年01月時点で基本職業が9種類用意されており、ここから7~8種類ずつ存在する上位職へ転職したり、別の下位職へ転職することで様々な職業に就くことができます。

職業数は、約80種類もあり、基本職から上位職が続々と実装されるなど、【育てたキャラで多彩な戦い方ができるよう現在も進化を続けています!】

「AVABEL ONLINE」では、職業の数が豊富なので存在するスキルの種類も多く、剣を振りかざす『フレイムバースト』や、魔法を駆使した『ライトニングソル』、射撃攻撃の『チャージショット』といった、ネーミングのカッコ良さに加え、ド派手なエフェクト演出で発動するので爽快感あるバトルが楽しめます!

バトルはノンターゲット方式を採用していて、スキルボタンをタップするSP(スキルポイント)を消費し、スキルが発動します。

スキル毎にクールダウンタイムが設定されていて、ある程度時間が必要な大技もあれば、再度すぐ攻撃できるスキルもあるので、【どのスキルを習得するかプレイヤーの戦略性も必要になってきます。】

職業だけでもここまで種類が豊富なので、見た目のキャラメイクにも力が入ります!

本作では、装備品はガチャの他、モンスターからのドロップで入手できるので無課金でも十分楽しむことができます。

ガチャではその装備を実際に自分のキャラクターが装備した場合どういった見た目になるか表示されるので、イメージしながらコーディネートを楽しむことができる点もポイントです。

【アバター衣装にステータスの上昇効果はなく、純粋にキャラクターの外見の変化を楽しむ要素】となっているので、存分に個性を出したキャラクターを作り上げてください!

「AVABEL ONLINE」には、
【闘技場/WvW(ワールドvsワールド)/攻塔戦】の3つのPvP(対人戦)システムがあります。

そのうちのひとつ『闘技場』では、
・最大16人でチームを組み、制限時間内に倒して入手したポイント数を競う『チームデスマッチ』
・最大8人でチームを組み、制限時間内に倒したモンスターの数を競う『チーム殲滅戦』
・最大16人でチームを組み、相手のチームリーダーを一定回数以上倒しランダムで選出された次のリーダーを倒していく『リーダーキル』
・両ギルド最大100人が参戦可能な大規模対戦モード『ギルドデスマッチ』
・上記のルールを設定しない『無制限フィールドマップ』
と【複数の対戦ルールがあり、気分に応じて挑戦できる特徴】があります。

down

コメントする




 

カテゴリー

アーカイブ

アクセスランキング