【2020年超人気】ゲームアプリのご紹介です!

アプリで毎日の生活を豊かに厳選アプリをご紹介します。

【和風イケメン男子にキュン死にしちゃう人気スマホゲーム!パズルもバトルも楽しめる恋愛シミュレーションRPG!】茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)

time 2020/08/21

【和風イケメン男子にキュン死にしちゃう人気スマホゲーム!パズルもバトルも楽しめる恋愛シミュレーションRPG!】茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)

「茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)」は、GCREST(ジークレスト)社から、Android/iOS向けに2017/04/27よりサービス開始された恋愛シミュレーションRPGです!

「茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)」は、実在した日本の偉人の名を持つイケメン男子との触れ合いを楽しむ人気スマホゲーム

主人公が暮らす世界とは異なるパラレルワールドを舞台に、『沖田総司』『伊達政宗』『千利休』『聖徳太子』といった日本の偉人と同じ名を持つ美男子『ツクヨミ男子』たちと恋愛できるSRPGです。

ちなみに、美男子『ツクヨミ男子』は、偉人たちのビジュアルをイケメン化しているのではなく、あくまで同じ名を持つ別世界の人物という設定で、登場するキャラクターは、下野紘さん、杉田智和さんといった豪華声優陣が起用されています。

総勢60名以上の美男子たちの艶っぽいボイスを堪能することができるなど、声・ビジュアル・恋愛ストーリーを存分に楽しめちゃいます!

※基本プレイ無料+アイテム課金制
※Google play及び、App storeでダウンロード可能

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) メインイメージ
茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 起用声優紹介イメージ

キャスト(50音順/敬称略)
蒼井翔太/青木優太/赤羽根健治/浅沼晋太郎/天崎滉平/天野七瑠/五十嵐裕美/市来光弘/井上和彦/内田雄馬/梅原裕一郎/江口拓也/榎木淳弥/逢坂良太/置鮎龍太郎/興津和幸/小野賢章/小野友樹/柿原徹也/梶裕貴/片山享/金本涼輔/河西健吾/木村昴/木村良平/釘宮理恵/熊谷健太郎/KENN/小林裕介/斎賀みつき/櫻井孝宏/佐藤拓也/沢城千春/下野紘/白井悠介/新垣樽助/杉田智和/諏訪部順一/関幸治/高梨謙吾/高橋直純/高橋広樹/竹内良太/立花慎之介/津田健次郎/寺島拓篤/豊永利行/鳥海浩輔/中井和哉/長井新/中澤まさとも/永塚拓馬/仲村宗悟/浪川大輔/西山宏太朗/野島健児/羽多野渉/服部武雄/花江夏樹/濱健人/濱野大輝/平川大輔/福島潤/藤原啓治/古川慎/細谷佳正/前野智昭/増田俊樹/松岡禎丞/三木眞一郎/村田太志/森川智之/八代拓/山下誠一郎/弓原健史/代永翼/ROU

キャラクは、詳細なプロフィールも設定されていて、それぞれの性格や趣味嗜好を覗き見るのも楽しいです。

実在した杉田玄白の性格はよく知りませんが、本作に登場するツクヨミ男子は強気で野菜好きな薄味嗜好の人物のようです。

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) キャラクターイメージ『杉田玄白』

『杉田玄白』

主人公は、旅をする中で出会うツクヨミ男子たちとメインクエストをこなしがら物語を進めていくオーソドックスなシミュレーションRPGとなっています。

・彼らの住まう国『日ノ許』を救うためのメインストーリー『日ノ許物語』
・日ノ許に存在する7つの国それぞれの物語『外伝』
・ツクヨミ男子一人ひとりの物語『男子物語』
など、3種類のストーリーを読み進めていくことができます!

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) メインストーリー『森蘭丸』『石田三成』スクリーンショット

登場する7つの国は【幕/戦/古/現/江/雅/天】の名があり、幕末や戦国時代、平安時代や日本神話といった日本の歴史に実在した人物の名を持つツクヨミ男子たちが、それぞれの時代にちなんだ国に属しています。

そのため、国毎ごとのストーリーである『外伝』ではその国に住まう男子たちの微妙な関係性も読み解くことができ、歴史モノが好きな人は思わず”ニヤっ”としてしまう場面も出てくると思います。

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) ゲーム内画面『相関図』
茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 『聖徳太子』のストーリー、イケメンの偉人たちとの恋愛体験スクリーンショット

ツクヨミ男子ひとりひとりの物語を深く掘り下げた『男子物語』は、読み進めているプレイヤーが物語の展開を選択することで、ツクヨミ男子の外見が変化する『覚醒』システムがあります。

このシステムは物語を選択する中で、一定以上読み進めていくと下記の2種類の展開に分岐されていきます。

・王道で正統派な印象の『陽』
・ダークでちょっぴり露出度が高めな怪しい魅力の『陰』

今までのプレイヤーの選択の傾向から『陽・陰』のどちらか傾いている方へ覚醒することができる仕組みになっています。

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 『男子物語』はプレイヤーが物語の展開を選択
茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 『陽』キャラクター紹介イメージ

『陽』キャラクター茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 『陰』キャラクター紹介イメージ『陰』キャラクター

【陽/陰】はそれぞれ違った外見だけでなく、覚醒後のストーリーも異なるので、ぜひお気に入りのキャラクターは2人仲間にして両方楽しみましょう!

読み進めているキャラと関係の深いツクヨミ男子たちについては、ストーリーの中でお揃いのテーマの衣装で登場し、物語の展開に合わせ装いも新たになった姿を楽しめます。

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 陽・陰キャラ紹介イメージ
茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 陽と陰の比較紹介イメージ

『男子物語』を読み込む中でツクヨミ男子たちとの交流が深まり、親密な関係性になっていくことで彼らとのドキドキシーンを見ることもできます

ちょっと強引な男子やめちゃくちゃ優しい男子など、女心をわし掴みされたりキュンと切なくるシーンが満載なので、ぜひ音量大でニヤニヤしながら堪能してください!

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) ホーム画面、ドキドキのストーリースクリーンショット
茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) ときめきのストーリー、胸キュンするカットインストーリースクリーンショット
茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 世界観紹介イメージ


「茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ)」は、カジュアルなパズルゲームでツクヨミ男子たちが敵を倒していく多彩なバトルシステムが搭載されています。

パズルバトルは、消したピースの合計数によってダメージ数が変化していく仕組みとなっており、プレイヤーは、ツクヨミ男子たちが住まう日ノ国から太陽を消し、人々を神隠ししてしまう敵『式神』を相手に仲間になったツクヨミ男子たちを最大5人まで部隊編成し、攻撃を繰り出していきます。

ツクヨミ男子たちにはそれぞれ【火(赤)/水(青)/風(緑)/光(黄)/闇(紫)】属性があり、火・水・風は3すくみ、光と闇は相対の関係性があるので、属性のバランスも考えながら部隊編成していく必要があります

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) パズルバトル紹介イメージ

バトルは、ターン制(三手で1ターン)を採用しており、あらかじめ指定されたターン内に珠(ピース)を消し、その合計数がツクヨミ男子たちの攻撃力となって敵を攻撃していくという仕組みです。

画面上にある同じ色の珠を3つ揃えると消すといういたってシンプルなルールで、動かしたい珠の隣にある珠をひとつ入れ替えることで動かしていきます。

珠は同じ色(属性)でなくてもポイントとして加算されていくので、部隊編成したキャラクターの属性じゃない色を消してしまっても攻撃できるので、気軽な気持ちでプレイできるのは安心です。

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 部隊編成、珠を3つ揃えて消すパズルスクリーンショット

珠の消し方はシンプルですが、1ターン中に消した珠の数が多いほどツクヨミ男子がたくさん褒めてくれ、敵への攻撃ダメージも大きくなる『評価システム』をはじめ、球を消すことで溜まっていく『フィーバーゲージ』がMAXになると発生し、タップだけで珠を消すことができる『フィーバータイム』、ボスなどの強敵ステージで使用可能で、画面一番下まで落とすと同じ色の珠がたくさん出現し、より大ダメージを与えることができる『祈りの結晶』など、戦況の変化を楽しむことができるシステムが用意されており、カジュアルなパズルゲームながら熱中してしまうやりこみ要素があります!

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) パズルゲームスクリーンショット
茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 消した珠の数が多いとツクヨミ男子が褒めてくれる

消した珠の数が多いとツクヨミ男子が褒めてくれます!

ツクヨミ男子自身が所有するスキルは3種類あり、使い分けることでより”バトルらしい”パズルゲームとして楽しめます。

・部隊で隊長に設定した男子が発動する『隊長』スキル
・友人や”限定助っ人”と表記された男子が発動する『助っ人』スキル
・男子の属性と同じ珠を特定の数消すと任意で発動できる1ターンにつき1回まで発動できる『戦闘』スキル

強敵が出現すると部隊編成したツクヨミ男子同士の掛け合いボイスが聞けるという演出もあるので、彼らが奮起する姿を見たい人はおすすめです!

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 強敵出現の時には、ツクヨミ男子同士の掛け合いボイスが聞ける

難しいルールや操作性もないカジュアルなパズルゲームなので、戦っているツクヨミ男子たちの表情の変化をじっくり楽しむことができるのは嬉しい茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 衣装紹介イメージ

 

パズルゲーム要素はあるものの、”THE・乙女ゲーム”な内容ですが、ビジュアルやボイス、衣装などツクヨミ男子を余すことなく堪能できる要素がしっかり作りこまれていることが、多くの人から支持を集めている理由の一つだと思います。

歴史上の人物をイメージしたキャラクターの人生背景や、ゲームの世界観も奥が深く、じっくり読み込んでいけるおもしろさがあります。

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) 乙女ゲームの要素も盛りだくさん

オーソドックスなパズルRPGと乙女ゲームの要素を盛り込んでいるので、パズルゲームに物足りなさを感じていた人や、イケメンとの恋愛シミュレーションゲームにちょっと飽きてしまったという人は、それぞれの魅力が一度に楽しめるおすすめです!

茜さすセカイでキミと詠う(アカセカ) キャラクターの人生背景やゲームの世界観も奥が深い

コメント

  • Luxury, simplistic and easy to see dial. Good balance between size and weight.

    by Gerardo €2020年8月21日 2:15 PM

down

コメントする




 

カテゴリー

アーカイブ

アクセスランキング